【社会人の僕が教える】1週間からセブ留学できる語学学校3社【GW可】

セブ留学

【社会人向け】セブ島で1週間の短期から留学できる語学学校3社【厳選】

仕事休みに短期で1週間流行りのセブ留学でもしてみよっかな。できたら大人でも浮かない学校が良いな。

 

本記事はおすすめのセブの語学学校を知りたい方向けに書いています。

本記事を読むメリット

  • 社会人におススメのセブにある語学学校が知れる
  • 1週間の短期留学の受け入れをしている語学学校が分かる

 

日本で英語話者の需要が高まっていますが、それと同時にセブ島の語学学校も乱立しています。「セブ 語学学校」とかで検索するとわかりますが、山のように出てきますね。。

そんな中で今回は『ニーズ別に3校だけ』セブの語学学校をご紹介します。

社会人比率高めのオススメ3校の解説です。

興味のある学校があったら、一度説明会にも参加してみると良いです。

 

本記事を書いているhideについて

24歳で新卒で入った企業を退職。その後英語力0(TOEIC235点)の状態フィリピンのセブ島にて、韓国系の学校2校、日系語学学校1校の計3校で約1年の留学経験あり。その後オーストラリアで1年のワーホリ、留学を経験。現在はTOEIC845点を保持。

帰国後は英語力が高く評価され複数の企業で勤務した後現在は外資系企業でゆるく働く。過去に留学アドバイザーとして年間1,000人程の留学サポート経験有。

 

3分くらいで読み終わることができるかと思います。では、本題に入ってきます。

 

まずは語学学校選びで重視するポイントを決めましょう

まずは語学学校選びで重視するポイントを決めましょう

 

次のどれに当てはまりますか?

 

語学学校選びのポイント

□とにかく英語力に特化したい

□施設や部屋の環境を重視しつつ費用を抑えたい

□豪華なホテルプランで観光も充実させて優雅な留学を送りたい

 

セブ島には語学学校が100校以上あります。今回は日本人経営でかつ社会人比率が6割以上の学校を紹介していきます。(時期によっては割合が変わる場合があります。)

留学と一言でいっても様々な形がありますのでまずはどんな留学にするかを固めましょう。

 

社会人の短期留学におススメするセブ島の語学学校3校

 

社会人の方におすすめの語学学校

 

上記のとおり。

どの学校もセブ島に位置しています。

 

本気留学サウスピークとミライズ、ファーストクラスの比較

本気留学サウスピークとミライズ、ファーストクラスの比較

 

学習環境で比較

 

徹底的に勉強したい方は本気留学サウスピーク(souspeak)がおススメです。毎日朝5時半から勉強する環境があります。門限は23時になります。

ミライズ(MiRISE)、ファーストクラス(First Class)は共に門限が無いので、比較的ゆるく勉強したい方向けになります。

 

門限時間

□本気留学サウスピーク(souspeak)・・・23時(1回でも破ったら退学)

ミライズ(MeRISE)/・・・なし

ファーストクラス(First Class)/・・・なし

 

どの校舎もセブシティ中心に位置しているので、立地の面は問題なしです。

 

1週間の留学費用で比較

 

費用面で見るとミライズが最安値でして、価格を抑えたい方にお勧めです。今回ご紹介している3校の最安のお部屋の費用をまとめてみました。

 

1週間の最安料金

□本気留学サウスピーク(souspeak)/ 1週間¥52,800~

ミライズ(MeRISE)/ 1週間¥50,000~

ファーストクラス(First Class)/ 1週間¥86,000~

 

ファーストクラス(First Class)は滞在先が提携しているホテルなので優雅な生活ができ、かつ学校が終わった後はしっかりとセブの観光地も楽しむ時間もあります。

ただホテルに滞在するだけあって少し高めの料金設定となっています。1週間の貴重な休暇なので勉強しつつ息抜きもしたいという方はファーストクラス(First Class)へどうぞ。

また、ミライズより安い学校もありますが、これ以上安い学校だと講師や校舎の質がカナリ落ちると思った方が良いです。

 

学習方法で比較

 

学習方法

□本気留学サウスピーク(souspeak)/ 第二言語習得論に基づいた学習方法

ミライズ(MeRISE)/ カランメソッドに基づいた学習方法

ファーストクラス(First Class)/ 第二言語習得論に基づいた学習方法

 

第二言語習得論とは

 

「母国語以外の言語をどうやったら効率的に習得できるのか」が研究されている学問です。

この研究は世界中で長い間に渡り研究されており、簡単に説明すると「授業の前に必ず事前にインプット学習を行い授業で何らかのアウトプットをする」という授業スタイルです。

サウスピーク(souspeak)とファーストクラス(First Class)では科学的な根拠を基に授業を行っています。

第二言語習得論に関しては下記の動画で詳細が話されているので、参考にしてみてください。

 

 

カランメソッドとは

 

ここ数年でオンライン英会話やセブの学校でも採用している学校は増えてきています。

カランメソッドでは予習がタブーとされていて授業内で先生の言っていることを繰り返したり、質問に即座に答えるといったような授業スタイルです。

元々のカランメソッドを構築した方がイギリス人なので日本人向けではないというのと、科学的な根拠がないです。

下記カランメソッドの動画を見るとイメージが付きやすいかもしれません。

 

 

まとめ:セブ留学はお買い得。1週間本気で勉強するならサウスピーク一択

1週間本気で勉強するならサウスピーク一択

 

1週間でもしっかりと勉強したい方はサウスピーク一択ですね。

逆に余暇を楽しみたい、綺麗な寮・ホテルに滞在したい方はミライズ、ファーストクラスがおススメです。

なお、どの学校でも日本で説明会を行っているので申し込みの前に一度説明会に参加してみると良いです。

 

本気留学サウスピーク(souspeak)

  • 学習環境 
  • 留学費用 
  • 学習方法 
  • 施設   
  • 現地で日本人のサポート 
  • 総合評価 

 

 

ミライズ(MeRISE)

  • 学習環境 
  • 留学費用 
  • 学習方法 
  • 施設   
  • 現地で日本人のサポート 
  • 総合評価 

 

 

ファーストクラス(First Class)

  • 学習環境 
  • 留学費用 
  • 学習方法 
  • 施設   
  • 現地で日本人のサポート 
  • 総合評価 

 

 

 

-セブ留学

Copyright© hide life☆彡 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.